忍者ブログ
山頂に金魚を置いてくるようなブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今春開始アニメ感想第2段

・隠の王(テレ東)
腐女子発狂(でも、これはちょっと面白そうだった。)

・ネオアンジェリーク(テレ東)
腐女子発狂

・ヴァンパイア騎士(テレ東)
腐女子発狂

・ノモクロームファクター(テレ東)
腐女子発狂

・ソウルイーター(テレ東)
原作見た事ないけど、こんな雰囲気の絵は嫌いじゃない。
ただヒロインの声優がなぁ・・・orz
あとさぁ、こんなって言ったら失礼だけど、このアニメのOPにTMR持って来るならコードギアスに持って来いよ!とは思った。

・RD 潜脳調査室(日テレ)
一話見ただけだと何とも言えないが、映像は綺麗だなぁと。
ハイビジョン放送だし、こんなのをTVで流したらDVD買う人いなくなるのわかるなとか思ったわ。

・ドルアーガの塔(BS日テレ)
なんか面白そうな気がする。

・図書館戦争(フジのノイタミナ)
今回注目したいのはこの作品。

正直、開始5分で作品に引き込まれましたわ。

公序良俗を乱し、人権を損害する表現を取り締まる法律、「メディア良化法」が制定された世界。
この法律は恣意的に解釈され、人権擁護と青少年をメディアの悪影響から守る事を口実に、武装した特務機関が表現の自由への弾圧を行う。

一方これに対抗する為に成立されたのが「図書館自由法」
地方自治体に所属する図書館はこの法を根拠に中央政府と対立し、自己防衛の為の防衛組織を持つようになる。

両者の抗争は激化の一途を辿り・・・ってな具合な設定。

武力を持ってって言うのは、フィクション独特の行き過ぎた表現の仕方だとは思ったが、これが正に、今の日本のメディア界や、アニメ・漫画・ゲームと言った作品中で騒がれている準児ポ法うんちゃらの表現の事とリンクしているように思えて考えさせられた。
今後の作品展開が凄く気になる。

そして主役の女の子「笠原さん」なのだが、どうやら水戸市出身のようだww
実家にする両親に書いた手紙の宛先に茨城県水戸市○○の文字が。
郵便番号はさすがに存在しない番号になってたけどね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[11/24 愛谷]
[11/22 ぱたごにあ]
[11/20 愛谷]
[11/15 ぱたごにあ]
[11/12 愛谷]
最新記事
プロフィール
HN:
愛谷 あくび
性別:
非公開
自己紹介:
メールはこちらへお願いします。
take_the_biscuits☆msn.com(☆→@)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]