忍者ブログ
山頂に金魚を置いてくるようなブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱ面白いっスわ、この漫画。
久々に読み応えがあるマンガだと思う。

単純に、主人公の男の子達の成長記としてのストーリーは勿論、それだけじゃない奥の深さを感じるとですよ。
それこそ、

この一局・・・・・
荒れた碁に見えるが
案外奥が深い・・・・・・

それだけではない・・・・・・

なぜだろう
この子は新初段・・・・・・
14歳の子供

・・・・・・なのに
この空気は・・・・・・なんだ?

この威圧感は・・・・・・・・・

ぐらいに。


今週号も、キモイ女の子のカットばかりでマンガ描いてますって周りにアピーr(ry とか、ワンパターンの絵しか描けないのに偉そうにプロの批判とか、痛いところを突く台詞・叱咤。
(これは成功している人が語るから説得力がある台詞に聞こえる。)

それに、作品を通してマンガ家を目指している人へのエールや、実際どれだけ厳しいものなのかを描いた、14歳のハローワーク的な先輩から後輩への叱咤激励作品。(←いや、ハロワ読んだ事ないから知らないんだけどね。勝手なイメージ)

それに加え、絵を描く人には参考になる技術書的な面と、集英社へマンガ家を呼び込む広告的な面。

深読み過ぎなところもあるが、色々な側面がある作品に思えます。


それにしても、最初この「バクマン。」ってタイトルの意味が分からないくて、何度も読んでいるうちに(←読解力がない)、マンガは博打だって作品中で言ってるから、それの博マンなのかなと思った。

だが更に読むつれ、業界暴露漫画の略じゃね?と思えて、その説が自分の中で一番有力である・・・。

・・・他に何かあるかな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/24 愛谷]
[11/22 ぱたごにあ]
[11/20 愛谷]
[11/15 ぱたごにあ]
[11/12 愛谷]
最新記事
プロフィール
HN:
愛谷 あくび
性別:
非公開
自己紹介:
メールはこちらへお願いします。
take_the_biscuits☆msn.com(☆→@)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]