忍者ブログ
山頂に金魚を置いてくるようなブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

G.W.に入る前に実は買ってました。

プチバズーカの出来上がり。この状態でおよそ3kg弱。
このレンズでみえていたレンズ内部に金属粉があると言う不具合製品にも当たらず、非常に綺麗なレンズです。


前々からもう少しズーム出来るレンズが欲しいと思いながらも、どうすべきか散々悩んでいました。
単純に安いレンズもあるんですが、結局は使うに連れて不満が現れるのは必須。
それに比べこのレンズは、テレコンを付ける事で焦点距離を稼ぐ事もできるし、暗い場所でも撮れる明るさも魅力。
腕に不相応なのは重々承知ですが、結局はあれやこれやと買い足して費用が嵩むなら、ワンベストを揃えるかと言う結論に。

まぁ来週行くであろうフォーミュラ日本や、以前買ったある物がヤフオクでやたらプレ値が付いてて資金源があったってのもあるんですが。

で、早速G.W.中に千波湖やら自宅の庭で試し取り。




やはり高いだけあって、レンズの質感もいいし、ボケ具合もいいし、噂に違わず写りもシャープだし1.5kgもあって持ち運びに疲れる事意外は非常に満足。
使う場面は限られますが後悔はしてません。


あとはやっぱりG.W.中に撮った写真を適当に。
こちらは千波湖でマクロレンズ撮ったやつ。


こちらは一般的な標準レンズで撮った宇都宮のカトリック松が峰教会。



最初中に入っていいのか迷いながらも、迷える子羊なんだから入っていいんだろうと思い切って侵入。
教会の中はパイプオルガンの音楽が流れていて、私は「中には誰もいないけど音楽とか流れてんだなぁ〜」とか思いながら呑気に写真撮ってたんだが、時々音楽が止まり譜面が捲れるような音が。
けど、昔のオルガンとかって、チャート紙みたいな長い紙に所々穴があいているものを使って音楽とか流してるの見た事あるから、きっとそれだろうと思って気にしなかったのだが、明らかに音が途切れ途切れになる。

不思議に思い注意を払っていたら、人が弾いていたようで超ビックリ。
その後は、そそくさと教会を出てしまったのだが、結局最後までどこに人がいたのか分からなかった。

無人の教会の中で、一日中弾いてるのかな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/24 愛谷]
[11/22 ぱたごにあ]
[11/20 愛谷]
[11/15 ぱたごにあ]
[11/12 愛谷]
最新記事
プロフィール
HN:
愛谷 あくび
性別:
非公開
自己紹介:
メールはこちらへお願いします。
take_the_biscuits☆msn.com(☆→@)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]